Last Kitten Heart prologue

由樹:由樹です。今月は何故かみんないません。やること決まったのでついに私の主演作のタイトル発表!

??:それはさせない!

由樹:あれ?

赤色:レッドレンジャー参上!

由樹:夏実ちゃんでしょ?

緑色:グリーンレンジャー参上!

由樹:今いくつなの?そんなことやって。

黄色:イエローレンジャー参上!

由樹:猫が混じっている。

黄色:三人あわせて………

由樹:何?それ。

黄色:おまえの悪事は阻止する。

由樹:質問があります。黄色と緑の色が合ってないと思う。

緑色:おまえの悪事は見破られている。

由樹:陽ちゃんでしょ?

赤色:覚悟!

由樹:夏実ちゃん?

緑色:観念しろ!

由樹:こういうのって3人じゃなくて…もっといない?

黄色:敵はひるんでる。

由樹:あんた達がひるんでるんでしょ。

黄色:………

緑色:………

赤色:………

由樹:あれ?どっかにいっちゃった。

赤色:レッドレンジャー参上!

由樹:また?

緑色:グリーンレンジャー参上!

由樹:楽しい?そんなことやって。

黄色:イエローレンジャー参上!

由樹:………

桃色:ピンクレンジャー参上!

由樹:………新メンバーだ。

黄色:我ら………

由樹:『もっと』って言ったら4人になった。普通5人だと思う。………あっ、そうか。

青色:ブルーレンジャー参上!

ナナ:由樹ちゃん。何してる〜?

夏実:どうしたの?

陽介:由樹ちゃんがヘンなポーズとって遊んでいるんだって。なんたらレンジャーって。

留恵:由樹ちゃんって子供だね。

由樹:あんた達がやってたんでしょ。


夏実:改めましてこんにちは。夏実です。

ナナ:ナナです。

由樹:ゆ…うぐっ。

留恵:初めまして、留恵です。

由樹:ゆ…うぐっ。なに!

陽介:陽介です。

由樹:ゆ、由樹です。何、二人して私の口抑えるの!

ナナ:きょうは重要な発表があります。

由樹:そうだよ。

留恵:わたくし、留恵が主演しています…

由樹:自分のものにするな!

陽介:なんと、陽介が主演しています…

由樹:出てないでしょ。

ナナ:実は………

由樹:ウソつけ。

夏実:本当は………

由樹:夏ナナだけにして!

ナナ:今回の発表は………由樹ちゃんが今年いっぱいで…

陽介:今までありがとう。

留恵:そして、由樹ちゃんガンバレ。

由樹:がんばるよ。でも出ていかないよ。

ナナ:出ていかないのか。

由樹:………それでね、タイトル発表していい?

ナナ:どうでもいいよ。

由樹:言ってやるよ!Kitten Heart第二作目『ちょこっと子猫の由樹ちゃん』2002年2月14日公開。

留恵:『ちょこっと子猫の留恵ちゃん』?

由樹:だから、自分のものにするな!

陽介:『ちょこっと子猫の陽ちゃん』?

由樹:違うでしょ。

ナナ:『ちょこっと子猫のナナちゃん』?

由樹:そうじゃなくって。

夏実:『ちょこっと子猫の夏実ちゃん』?

由樹:………

ナナ:誰がやってもいっしょ。

由樹:そんなことない!ちなみにタイトルが長いので略して『ちょこゆき』です。


ナナ:もうすぐクリスマスだね。

夏実:わーい。クリスマス!

陽介:ケーキ!

ナナ:プレゼント!

由樹:ツリー!

留恵:釣りは間違っているよね。

由樹:だから、クリスマスツリー。

ナナ:きょうの議題は『サンタクロースは、いるのか、いないのか』

由樹:いつの間にか雑談のコーナーになっている。

夏実:私はいると思う。

陽介:それは当然いるでしょ。

留恵:いるに決まっているじゃん。

由樹:三人には悪いけど…いないな。

ナナ:ボクもいると思うから満票一致でKitten Heartとしては『いる』ということです。

由樹:私の意見はどこへ…………。


おまけ

ナナ:きょうの二つ目の議題は『2001年を振り返る』

陽介:22世紀まであと99年。

由樹:長いな。


※『ちょこっと子猫の由樹ちゃん』は、諸事情により2019年2月をもって削除しました。